西欧式、参加型レッスンの提案

僕のスタンスは、常に先生と生徒の距離を近づけるレッスンです。

それは、一方的に先生が生徒に知識や技術を伝授するスタイルではなく、

生徒の方から「こんなのはどうか?」とう提案があれば、それを積極的に聞いて、
発展させていくスタイルにするということです。

個人レッスンはもちろん、

団体レッスンでもこれは有効です。



初心者でも、発言する権利がある。


僕はそう思ってます。


ただし、この方式を採用するには、

相互にマナーや規範が必要になります。


でも、社交ダンスですから。

それも含めて、勉強していくのが適切かと思います。


僕自身、自分がレッスンをすることで、

お互いに成長していけるのが最高です。



その代わり、レッスン時間は頭も身体もフル稼働です。


それが、一番刺激的で、面白いと思ってます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Profile

daisukekate

Author:daisukekate
社交ダンスインストラクター菅大輔のブログです。
JBDF西部プロラテンA級、スタンダードD級(2020年度C級昇級)
レッスン場所:十三、心斎橋(水金)、天満橋(土)、奈良(木)

Latest comments

Search form

QR code

QR